詐欺メール注意!『お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました』

スポンサードリンク

この前、『お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました』という内容の怪しげなメールが届きました。

本当にLINEが乗っ取られたのかと一瞬だけびっくりしたんですが、このメールの内容が本当なのかどうかちょっと怪しい感じがしたんですよね。

そこで今回は、『お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました』という怪しいメールが届いた時の対処方法について考えていきたいと思います!

『お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました』は詐欺メール!

今回届いた『お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました』という内容のメールなんですが、どうやら私以外のたくさんの人にも届いているみたいです!

このように、不特定多数の人に対して同じ内容のメールが送られてきているみたいですね。

最初は自分だけなのかなと思って少し心配だったんですが、これだけ多くの人に送られていることを考えると、迷惑メール詐欺メールだと考えて間違いなさそうです。

改めて、今回届いたメールの内容を確認してみたいと思います!

お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました。お客様のアカウントの安全のために、ウェブページで検証してお願いします。
こちらのURLをクリックしてください。安全認証
(クリックできるURL)

スポンサードリンク

この時、旧端末のLINEへ公式アカウント(LINE)から「他のスマートフォンであなたのアカウントが使用されようとしています」というメッセージが届きますが、もちろん自分で操作していることなので、そのまま手順を進めましょう。
※URLの安全認証有効期限は毎日8時から15時までです。

改めて見てみると、なんだか日本語が不自然なところがありますね。

このような、まるでLINEが乗っ取られたかのような怪しいメールが届いた時にはどのように対処したらいいのでしょうか?

『お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました』という詐欺メールへの対処方法は?

今回の詐欺メールが届いた時の対処方法なんですが、メール自体を無視しちゃうのが一番ですね。

特に、メール本文に記載されているURLをタップしたり、クリックしないようにすることが最も重要です。

さすがに実際にクリックするのは怖かったので開いていないんですが、今回の迷惑メールの本文から推察するに、こちらのLINEアカウントに関する情報を抜き取ったり、乗っ取りを行おうとしている可能性が考えられます。

なぜなら、メール本文中のURLの後に、

『この時、旧端末のLINEへ公式アカウント(LINE)から「他のスマートフォンであなたのアカウントが使用されようとしています」というメッセージが届きますが、もちろん自分で操作していることなので、そのまま手順を進めましょう。』

と書かれていますよね。

これって、クリックしたURL先で操作を進めた結果として、LINEの公式アカウントからアカウント使用に関する警告が届くことが最初から分かっていると考えられます。

つまり、今回のメールからLINEアカウントに関する情報を抜き取るサイトにパスワード等を入力させ、そのままLINEアカウントを乗っ取ったり、重要な情報を抜き取ろうとしてくることが予想されますね。

このような情報を抜き取ろうとしてくる詐欺をフィッシング詐欺と言いますが、今回のメールはフィッシング詐欺のメールである可能性が考えられます。

人によっては、1日に何通も同じメールが送られてきているようなので、これだけでも十分な迷惑メールだと言えますね。

詐欺被害にあわないためにも、今回送られてきたメール本文中に掲載されているURLはクリックしないようにしましょう。

万が一クリックしてしまったとしても、LINEアカウントなどのような重要な情報は絶対に入力しないようにしてくださいね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました