+229から始まる番号はベナンからの詐欺電話!着信への対処方法は?

迷惑メール・電話対策

先ほど、『+229』という番号から始まる怪しい電話番号から着信が入りました。

全然見慣れない番号だったので無視したんですけれど、なんだかすごく気になってしまったんですよね…

そこで今回は、+229から始まる電話番号の相手は誰なのか、そして着信があったときの対処方法について考えていきたいと思います!

+229から始まる電話番号の相手はベナンからの国際電話!

この+229という電話番号について調べてみたところ、ベナン共和国という国からの国際電話だということがわかりました!

ちなみに、ベナン共和国というのはアフリカの国です。

地図で見るとこのあたりです。

どうしてベナン共和国から突然電話がかかってきたんでしょうか?

+229から始まる番号はベナンからの詐欺電話!

もちろん、私にはベナン共和国に住んでいる友人はいません。

言ったこともないですし、そもそもベナンという国があることを今回初めて知りました。

気になってさらに調べてみたところ、私以外にもたくさんの人のところに、同じように『+229』から始まる電話番号からの着信が入っていることがわかりました!

こんなふうに、不特定多数の人に同じように電話がかかってきているようですね。

私のところにかかってきた電話番号と少し違いますが、ベナンからかかってきているというところは共通しています。

実はこのような知らない国からの電話なんですが、時々かかってくることがあるみたいです。

その目的は、国際電話料金を請求するための詐欺電話のようですね。

それでは、+229から始まる電話番号から着信が入ったときにはどのように対したらいいのでしょうか?

+229から始まるベナンからの詐欺電話への対処方法は?

この+229から始まるベナン共和国からの電話がかかってきたときなんですが、絶対に折り返しの電話はかけないようにしてください。

相手の目的は、こちらにワンギリで着信を残しておいて、こちらから折り返しの電話がかかってきたときに、その人に対して高額な国際電話料金を請求するのが目的のようです。

そのため、絶対にこちらから折り返しの電話をかけてはいけません。

いきなり電話がかかってきて、折り返したら高額請求なんて馬鹿馬鹿しいですもんね。

+229から始まるベナン共和国からの着信は完全に無視してスルーしちゃうようにしましょう。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました