サブスクリプションサービスの確認の迷惑メールが来た時の対処方法は?

迷惑メール・電話対策

突然、『定期購読のご確認』と書かれた、サブスクリプションサービスの確認という内容のメールが送られてきて戸惑っていたんですが、これについて調べてみたら、私と同じ内容のメールが送られてきている人が沢山いるみたいです!

となると、間違いなく迷惑メールですよね。

ということで、今回は『定期購読のご確認』というお客様センターというところから、迷惑メールが送られてきたときの対処方法について考えていきたいと思います!

『定期購読のご確認』というお客様センターからの連絡は迷惑メール!

『定期購読のご確認』というメールの内容なんですが、ざっくりいうと、
「トライアル期間が終わったから解約しないと料金が発生しますよ」

というような内容になっていて、メール本文中に書かれているリンクをタップさせようとしてくる流れになっています。

そもそも、課金されるようなアプリとかサブスクリプションの利用はなかったので、なんでトライアル期間に関するメールが来るんだと疑問だったんですが、やっぱりお金がかかるといわれるとドキドキしちゃいますよね。

心配になってネットで調べてみたら、同じ内容のメールが送られてきている人がかなりたくさんいるみたいです!

Twitter

このように、不特定多数の人に対して同じ内容でメールを送ってきていることを考えると、迷惑メールや詐欺メールの類であると考えられますね。

そもそも、今回は『定期購読のご確認』と言っていますけれど、具体的にどのサービスに関することなのかが全く書かれていません。

それに、サブスクリプションサービスの確認としてURLを掲載しているのも怪しいですよね。

私はiPhone使っているんですけど、iPhoneなら設定のところからサブスクリプションの確認ができるようになっているので、わざわざリンクを貼っている理由がわかりません。

こういったところからも、今回のメールは迷惑メールであると考えられますね。

それでは、『定期購読のご確認』というお客様センターなるところから送られてきたメールに対してはどのように対処すればいいのでしょうか?

スポンサードリンク

『定期購読のご確認』というお客様センターからの迷惑メールが届いたときの対処方法は?

今回の迷惑メールが届いたときの対処方法なんですが、メール本文中に書かれている『サブスクリプションサービスの確認』と書かれたリンク先は絶対にタップしないようにしてください!

私自身、どうなるか怖かったのでタップはしていないんですが、考えられる手口としては、リンク先で私たちの個人情報などを抜き取ろうとしてくることが考えられます。

例えば、Apple IDとパスワードとか、クレジットカード情報とか、大切な情報をリンク先で入力させようとしてくるケースがあるんですよね。

こういうのを、「フィッシング詐欺」って言うんですが、今回もこういった狙いがあって迷惑メールを送ってきている可能性が考えられます。

そのため、今回の迷惑メールが送られてきた場合も、決してリンクはクリックせず、そのまま無視するようにしてください。

万が一リンク先のページを開いてしまったとしても、絶対に個人情報やクレジットカード情報、ID、パスワードなどといった重要な情報は入力しないようにしてくださいね!

まとめ

『定期購読のご確認』というお客様センターというところから送られてきた、『サブスクリプションサービスの確認』のメールは、間違いなく迷惑メールです!

料金が発生すると言ってこちらを驚かせ、
「料金が発生するサービスをここから確認できますよ~」
と言いながら詐欺サイトへ誘導してくるのが今回の手口ですね。

料金がかかることについて見に覚えがないのであれば冷静に対処しやすいんですが、課金サービスを利用している場合でも、最近のサブスクリプションを自分で確認してみるなど、怪しげなメールの内容をそのまま信じないように気を付けたいですね。

迷惑メールも本当に巧妙になってきているので、今回のメールのURLは絶対にタップせず、万が一アクセスしてしまったとしても、個人情報などの大切な情報は絶対に入力しないようにしてくださいね!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました