APPLECOMBILLというクレジットカード決済の正体は何?不正利用?

アプリ

先日、クレジットカード決済の中身を見ていたら、『APPLE COM BILL』という内容の支払いがありました。

身に覚えのない請求だったので、いったい何のことなのかわからなかったんですよね。

もしかしたら不正利用なのかなと心配になってしまったので、今回はクレジットカード決済の明細に書いてあった『APPLE COM BILL』の正体が何なのかについて調べていきたいと思います!

APPLECOMBILLというクレジットカード決済の正体は何?不正利用?

今回請求のあった『APPLE COM BILL』なんですが、どうやらこれは不正利用ではなく、ちゃんとした怪しくない請求で間違いありませんでした。

これの正体が何だったのかと言うと、使っているiPhoneのアプリで、継続課金であるサブスクリプションに登録されているアプリの請求だったんです!

そういえば、課金しちゃってたアプリあったな~

と思って、改めてサブスクリプションを調べてみたら、確かに課金されているアプリが表示されました。

このように、iPhoneで使っているアプリで課金していると、その請求がクレジットカードで『APPLE COM BILL』と表示されるようになっているんですね!

一瞬だけ不正利用の被害にあってしまったのかと思って不安になってしまいましたが、そういった被害にあってしまっているわけでは無かったので安心しました。

調べてみたところ、私以外にも同じく『APPLE COM BILL』という名前で明細が書かれているみたいですね。

このように、何らかのアプリで課金を行っていると、『APPLE COM BILL』という名目で請求が来るということなんですね~

スポンサードリンク

アプリで課金した覚えがない場合はクレジットカードやAppleに連絡を!

ただ、アプリで課金した覚えが全くなく、『APPLE COM BILL』という名目で請求が来るのは絶対におかしい!

というような場合には、そのことについてクレジットカードやAppleに対して連絡するようにしましょう!

クレジットカードの不正利用が疑われるのであれば、まずは被害拡大のためにクレジットカード会社に連絡して、一時的に利用を止めるようにした方が良いですね。

また、アプリの課金について不正利用の疑いがあるのであれば、Appleに連絡しましょう!

本当に被害にあってしまった場合や、何かの間違いで誤って課金されてしまった場合には、Appleに報告することによって返金対応してもらえる場合もあります。

Appleに不正利用の疑いがあると報告する場合は、Webサイト上で行うこともできます!
報告はこちらからできるようになっているので、Apple IDを使ってサインインして問題を報告しましょう。

万が一、不正利用になってしまっている場合はいち早い対応が重要です。

ちょっと面倒ではありますけれど、早めに連絡して、これ以上被害にあわないようにしておきましょう!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました