TikTokで人気のスロー動画の撮影方法は?どうやって途中から速度変える?

アプリ
スポンサードリンク

最近、TikTokで動画が途中からスローになっているものを時々みかけます!

自分が好きなシーンからスローにできる演出って、なんか見ていてすごく素敵ですよね!

でも、どうやったらスロー動画を撮影することができるのかわからなくて、ちょっと気になってしまいました。

そこで今回は、TikTokで人気のスロー動画の撮影方法について調べていきたいと思います!

TikTokで人気のスロー動画の撮影方法は?

スロー動画の撮影方法なんですが、実はメチャクチャ簡単に撮影することができました!

私は普段iPhoneを使っているんですけど、iPhoneのカメラには最初からスローで撮影できる機能が備わっているんです!

iPhoneのカメラを起動すると、最初は『写真』という機能が起動します。

一つ左にスワイプすると、『ビデオ』という機能になって動画を撮影することができるんですが、さらにもう一つ左にスワイプさせると、『スロー』という機能があります。

このスローで撮影するだけで、簡単にスロー動画を撮ることができるんです!

スローで撮影を行うと、撮っている最中は普通の動画のように撮影が進みます。

むしろ、普通よりもちょっと高速で動いている感じに見えるんですよね。

スポンサードリンク

しかし、実際に撮影した動画を再生してみると、最初はちょっと早いんですけど、途中からスローになり、最後には元のスピードに戻る動画になっています。

動画を確認するときに、右下の方に『編集』という項目が出てきます。

ここをタップすると、スローで再生するタイミングを自由に変更することができるんです!

あとは、自分が好きなタイミングでスローにしたり元に戻したりすることで、TikTokでもよく見かけるような動画が完成します!

人気のスロー動画って、高度な動画編集ソフトとかが無いとできないと思っていたんですけど、スマホだけで簡単に作ることができたんですね~

始めてスロー動画を作ることができた時はちょっと感動しましたw

Androidもアプリを使えば簡単にスロー動画が作れる!

先ほどご紹介した方法はiPhoneでスロー動画を作る方法でしたが、androidの端末でも簡単にスロー動画を作ることはできます!

無料のアプリでもスロー動画を作ることができて、iPhoneと同じく簡単に作成することができるんですよね!

人気のアプリとしては、『簡単スロー-動画再生プレイヤー』とか『スロー/コマ送りプレーヤー』などがよく使われているようです。

このように、iPhoneでもandroidでも簡単にTikTokで人気が出ているようなスロー動画を作ることができるので、ぜひぜひ試してみてくださいね!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました