+1866から始まる電話番号から着信があったときの対処方法は?

迷惑メール・電話対策

先ほど、「+1866」から始まる電話番号から着信が入っていたんです。

見たこともない電話番号だったのでびっくりしちゃったんですよね。

そもそも相手が誰なのか全然わからないですし…

そこで今回は、「+1866」から始まる電話番号から着信があったときの対処方法について考えていきたいと思います!

+1866から始まる電話番号の相手は誰?

今回の「+1866」から始まる電話番号なんですが、これは北米などの国からかかってきた国際電話のようです。

+1というのがアメリカの国番号のようなんですが、この後に続く866というのが、向こうの国で言うところのフリーダイヤルに当たる番号のようなんです。

アメリカに知り合いとか全然いないですし、なんでこんな電話がかかってきたんだろうって疑問だらけなんですが、どうやら最近、このような海外からの詐欺電話がかかってくるというケースが増えてきているようですね。

折り返しの電話をかけた人には、国際電話の高額な電話料金が請求されるようになっているようです。

そして、詐欺グループの方には、その電話料金の一部が支払われるという仕組みになっているんですね。

知らない電話番号だったので驚いていたところだったんですが、詐欺電話だと思うとちょっと怖いですね。

このような「+1866」から始まる番号から電話がかかってきたときにはどのように対処すればいいのでしょうか?

+1866から始まる電話番号から着信があったときの対処方法は?

今回のような怪しげな電話がかかってきたときには、絶対に折り返しの電話をこちらから掛けないようにしましょう!

こちらから連絡してしまうと、高額な通話料金が請求される恐れがあります。

それこそが電話をかけてきている相手の目的なので、絶対にこちらからは折り返し連絡をしないのが重要ですね。

Twitterで調べてみたら、私以外にもたくさんの人のところに同じような電話が入っているようです。

これだけたくさんの人のところにかかってきていることを考えると、ランダムに機械的にかけてきている可能性も考えられそうですね。

適当な番号でかけてきて、実際に電話がかかった人のうち一部の人が折り返しの電話をかけてくるという算段でこのような迷惑行為をしているのかなと思います。

となれば、絶対にこちらから連絡をしないのがベストですね。

+1866から始まる電話に出ると中国語の音声が流れる

ちなみに、この電話番号からかかってきた着信に出ると、中国語の音声が流れるみたいです。

+1(866)から着信があり中国語だったので慌てて切りましたが12秒繋がってしまいました。
引用:Yahoo!知恵袋

アメリカからかかってきているのに中国語って…

なんだかわけがわからないですが、やっぱり私たちとは全く関係なさそうな電話なので、このまま無視しちゃうのが一番ですね!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました