gmail.chat.meetのスマート機能によるデータの使用を許可してくださいと表示されたときの対処法

アプリ
スポンサードリンク

先ほど、Gmailの画面に『gmail.chat.meetのスマート機能によるデータの使用を許可してください』という表示が出てきたんですよね。

どういうことなのかわからなかったですし、『次へ』というボタンもなぜか押すことができなくて戸惑ってしまいました。

そこで今回は、Gmailを使っていて、『gmail.chat.meetのスマート機能によるデータの使用を許可してください』という表示が出てきたときの対処方法について考えていきたいと思います!

『gmail.chat.meetのスマート機能によるデータの使用を許可してください』と表示されたときの対処方法

今回のGmailの表示なんですが、調べてみたところ私以外にもたくさんの人が同じような画面が出てきて戸惑っている様子でした。

このように、『次へ』というボタンが押せなくてGmailが使えなくなっちゃっているんですよね。

普段はGmailをメインのメールアドレスとして使っているだけに、かなり焦りました。

そこで、さらに対処方法について調べてみたところ、どうやらこの表示の中にチェックボタンがあるようで、このボタンをクリックすることでやっと『次へ』のボタンを押すことができるようです。

スポンサードリンク

このように、『スマート機能を有効にする』という文章の左隣と、『スマート機能を無効にする』という文章の左隣に〇が付いています。

実はこれはただの丸じゃなくてチェックボックスになっているので、どちらかのチェックボックスを選択することで次に進むことができるようになります。

デザイン的に、ただの〇なのかと思っていたので、全く気が付くことができませんでした。

ところで、どちらにチェックを入れればいいのでしょうか?

Gmailのスマート機能とは?

今回表示されたスマート機能なんですが、これは「Gmail」と「Google Meet」と「Google Chat」の機能を、私たち1人1人が使いやすいように自動で最適化してくれる機能みたいです。

自分の予定をリマインダーで通知してくれたり、予約したレストランをGoogleマップで表示してくれたりするなど、けっこう便利な機能が揃っているような感じだったんですよね。

ということで、私はスマート機能を有効にするの方にチェックを入れてみました!

使ってみてやっぱり便利な感じだったら、設定はそのままにしておこうかなと思います。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました