すだれは冬場の結露対策に効果ある?逆効果になる可能性は?

窓 結露 結露

冬場の窓の結露,けっこう気になりますよね~

うちも結露のせいでカーテンにカビが生えちゃったりと,けっこう悲しい状態になっちゃってます…

結露を防ぐためには歓喜するのがいいなんて言われたりもしますけど,それなら通気性のよさそうなすだれを冬場でも使ってみるのはどうなんだろうって気になりました。

そこで今回は,冬場の結露対策としてすだれを使うことに効果があるのかどうかについて考えてみたいと思います!

すだれは冬場の結露対策に効果ある?逆効果になる可能性は?

実際にすだれをつけてみたりもしたんですけど,結論から言うとすだれは効果なしです!

結露は全然よくならないし,むしろ寒いのでやめておいたほうがいいと思います。

すだれを使ったことで,確かにカーテンよりも通気性はよくなったのかもしれませんが,そのおかげで窓から冷気がほぼダイレクトで入ってくるようになったので,めちゃくちゃ寒くなっちゃいます。

さらに,部屋の中の暖かい空気もダイレクトに窓に当たってしまうので,結露しまくりで,結露対策としても効果ありませんでした。

もしかしたら,むしろすだれをつけたときのほうが結露がひどかったようにも感じました。

残念ですが,どちらかというと逆効果なような気がします…

スポンサードリンク

冬場の結露対策はどうしたらいい?

すだれでは結露対策をすることができなかったんですが,それではどうやって対策したらいいんでしょうか?

たしかに,通気性を高めるというのも結露対策としては間違っていないんですけれど,それよりやはり対策しておきたいのは,窓の外と内側の寒暖差の部分です。

暖かくて湿度が高い空気が冷やされることで結露が生じてしまうので,暖かい空気が冷たい窓に当たらないように工夫すれば,結露を起こさないで済むようになります。

効果的な対処方法としては,断熱シートを使って暖かい空気が冷たい窓に直接あたってしまわないようにすることが挙げられます。

断熱シートに関しては,こちらの記事にもまとめていますので,ご覧いただけるとうれしいです。

結露防止シートは効果なし!?貼り方や有効な使い方・注意点は?

さらに効果の高い方法としては,二重窓にリフォームできるとベストなんですけど,現実問題,そんなに簡単にリフォームするわけにもいかないですもんね。

お金もかなりかかっちゃうでしょうから,手軽にできる対処方法としては,やはり断熱シートを活用するのが一般的かなと思います。

また,ときどき空気の入れ替えのために窓を開けたり,換気扇を回したりすることで,湿度が上がった空気を循環させることも結露対策には効果的です。

せっかく暖房であったかくなったところで窓を開けるのもちょっと辛いものがありますけど,結露対策のために時々空気を入れかえるようにすることをお勧めします!

まとめ

冬場の結露対策として,すだれを使ってみるのはどうかなと思ったんですけれど,残念ながら効果は得られませんでした。

対策するのなら,暖かい空気が直接窓に当たらないように断熱シートを使うことをお勧めします!

それでは,最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました