yahooニュース『お使いのバージョンのInternet Explorerではページを正しく表示できません』対処方法は?

アプリ

先ほど、パソコンでyahooニュースを見ていたら、次のような警告文が出てきました。

「お使いのバージョンのInternet Explorerではページを正しく表示できません。別のブラウザからアクセスするか、スマートフォンからご覧ください。」

使っているパソコンはそこまで古くないと思っていましたし、OSもWindows10なんですけれど、どうしてこのような警告がでてくるのでしょうか?

そこで今回は、yahooニュースを見ていて、「お使いのバージョンのInternet Explorerではページを正しく表示できません。」という警告が表示されたときの対処方法について考えていきたいと思います!

yahooニュース『お使いのバージョンのInternet Explorerではページを正しく表示できません』の対処方法は?

yahooニュースを見ていて出てきた警告文を改めて見てみたいと思います。

「お使いのバージョンのInternet Explorerではページを正しく表示できません。別のブラウザからアクセスするか、スマートフォンからご覧ください。」

どういうことなのか詳しいことはわからないですが、対処方法はここに書いてある通りのようですね。

OSが新しいものだったとしても、インターネットエクスプローラーを使ってyahooニュースを見ようとすると、ページを正しく表示できない状態にあるみたいです。

そのため、インターネットエクスプローラー以外のブラウザを使ってみなきゃいけないってことなんですね~

インターネットエクスプローラー以外のブラウザとしては、『Google chrome』とか『Firefox』などが有名です。

どちらも無料で使うことができるアプリケーションなので、これを機にインストールしてみてもいいかもしれませんね!

スポンサードリンク

Internet ExplorerだけではなくMicrosoft Edgeでも同じ警告が!

ところで、私は試していないんですけれど、Windowsに入っているブラウザアプリとして、『Microsoft Edge』というものもあります。

インターネットエクスプローラーの代わりにEdgeを使うのもアリなのかなと思ったんですけれど、どうやらMicrosoft Edgeを使っている人の中でも、同じようなYahooからのメッセージが表示された人もいるみたいです!

このように、インターネットエクスプローラーを使っておらず、edgeを使っているのにもかかわらずメッセージが表示される人が複数いらっしゃる様子ですね。

こちらについての原因や詳細は不明ですが、edgeを使っていても同じ表示が出てくる場合があるようなので、やはり『Google chrome』や『Firefox』などを使うのが良いのかなという気がします。

あるいは、メッセージにも書かれているようにスマホを使ってみたほうがいいのかもしれませんね。

YahooニュースだけではなくYouTubeでも似たような現象が!

そういえば、最近YouTubeでも同じような現象があったのも思い出しました。

YouTube「このブラウザのサポートはまもなく終了します」って何?

こんな風に、Internet Explorerはサポート対象外にこれからなってくるということなんですかね…

今後、ほかのサービスでも似たようなメッセージが表示される可能性も否定できないので、今のうちに別のブラウザを検討してみてもよさそうです。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました