LINE電話が鳴らずに不在着信になる原因や対処方法は?

アプリ

友人がこの前スマホを新しいものに変えたみたいなんですけれど、機種変更してからLINE電話がなぜか鳴らなくて不在着信になってしまうと困っていたんです。

確かに、新しい機種に変えたばかりで慣れない時ってこういうトラブル起こりがちですよね。

そこで今回は、LINE電話が鳴らずに不在着信になる原因や対処方法について考えていきたいと思います!

LINE電話が鳴らずに不在着信になる原因や対処方法は?

LINEの電話が鳴らずに不在着信になってしまう原因なんですが、これはLINEの設定ではなくスマホ本体の設定が関係しています。

ちなみに、友人の新しいスマホはiPhoneなんですが、iPhoneの設定からLINE通話が普通にできるように設定を変えることができます。

まずは、iPhoneの『設定』から『電話』を選択します。

すると、少し下の方に『着信拒否した連絡先』というものが出てきます。

ここをタップすると、着信が拒否された連絡先が出てくるんですが、ここに不在着信となってしまった連絡先が出てきます。

ここから、不在着信になっちゃった相手を選択して、着信拒否を解除すると、次からはきちんと通話することができるようになります。

どうして着信拒否になってしまっていたのかはわかりませんが、知らないうちにこのような設定になってしまっていた場合には、このiPhoneの設定画面を見直してみるようにしてくださいね。

もしかしたら、過去の通話の後に、間違って通話履歴から着信拒否ボタンをタップしてしまっていたのかもしれません。

ちなみに、LINEからの着信は『LINEオーディオ』と表示されます。

これが表示されていて、きちんとその人からの通話には出たいという場合は着信拒否を解除しておくようにしましょう。

私の友人も、この設定を見直したことで普通にLINE電話ができるようになりました!

LINE通話がつながらないため、ついついLINEの設定の方をみてしまいますが、スマホ本体の設定の問題であるケースもあるので、見直してみてくださいね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました