持続化給付金の申請ミスの間違い修正のやり方は?不備のメールはいつ来る?

スポンサードリンク

友人が、新型コロナウイルスの影響を受けて持続化給付金の申請をしてみたらしいんです。

ですが、申請した後に間違いがあったことに気が付いたそうなんですが、なかなかどうやったら修正できるのかわからずに戸惑ってしまっているみたいなんですよね…

困っているという話を聞いたので、気になってほかの人はどうなのか少し調べてみたんですが、どうやらほかの方も同じように持続化給付金の申請関係で戸惑っている人が多いみたいです。

そこで今回は、持続化給付金の申請でミスや不備があったときの修正はいつ、どうやったらできるのかについて考えていきたいと思います!

持続化給付金の申請ミスの間違い修正のやり方は?

持続化給付金の申請なんですが、当然ながらこれまでやったことがない申請手続きなのでやり方がちょっとわかりにくくて戸惑いますよね。

実際、添付するべき書類を間違えてしまったとか、やはりどうしても申請ミスがけっこう起きてしまっている状況みたいです。

間違いに気が付いた時に、すぐに修正できるようになっていればいいんですけれど、どうやら現状は修正が全くできない状態になってしまっているようです。

私の友人も何度も電話で問い合わせをしてみたんですが、やはり現在はみんなが一斉に電話をかけているせいか、全くつながる気配がありませんでした…

ちなみに、電話よりもLINEの方が問い合わせは繋がりやすいみたいです。

別記事にまとめてみたのでこちらもよかったらご覧くださいね。

持続化給付金の電話が繋がらない!コールセンターへ問い合わせる方法は?

話を戻して、持続化給付金の申請の修正について、他の方はどのように対応しているんだろうと気になって調べてみたところ、次のような投稿がありました。

スポンサードリンク

このように、持続化給付金の修正に関しては、むこうのほうからメールが送られてくるようで、それが来てから出ないと対応することができないようです。

コールセンターもいっぱいいっぱいのようで、個別での修正については受け付けられない状況なんですね…

持続化給付金の申請ミスや不備を修正するメールはいつ届く?

となると、いつになったら申請ミスや不備を修正するためのメールが届くのかが気になるところですよね。

このことについても、今のところはいつ頃にメールが送られてくるのか明確な情報が示されていない状況です。

審査が進んでいったときに、不備がある人に対しては連絡がいくようになっているということのようなので、とにかく審査が行われるのを待つしかありませんね…

いつになるのかわからないというのが非常にもどかしいところなんですが、事務局側の対応もパンパンなことが容易に想像できるので、気長に待つしかなさそうな予感がします。

それにしても、修正ができないシステムにしちゃうと審査する側の人たちも大変だと思うんですけどね…

間違えるのが悪いと言われればそれまでなのかもしれませんが、やっぱり自分で間違えに気が付いた時にはすぐに修正することができるような仕組みにしていてくれた方がいいのに…

なんて感じてしまいました。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

※関連記事

持続化給付金の申請で『ログインに失敗しました』と出る原因や対処方法は?

スポンサードリンク

コメント

  1. ひろこ より:

    審査も申請順ではないみたいです。
    審査状況については回答できないが、申請順の審査でもないみたいな回答でした。
    3桁の申請番号の人たちがまだ修正メールが来てなくて、1500番台の人が3日に修正メールが来たらしいので基準がわかりませんね。

  2. 給付待ち人より より:

    ニュースで5/8(火) 23000件振込開始、とありました

    当社は7000番台だったのでてっきり入金があったと思い
    銀行に記帳に行きましたがまだ入金ありませんでした
    もしやマイページに修正メール?と思いきや
    その様子もなし

    入金は申請の順番とは関係ないようです
    本当に23000件入金されているのでしょうかね?

タイトルとURLをコピーしました