シャープマスクの申込みで「私はロボットではありません」と出てくるのは何?

マスク ニュース

新型コロナウイルスがなかなか終息してくれないので、何とかしてマスクを手に入れないとと思っているところなんですが、そんな思いでシャープのマスクを申し込みしようとしたところ、「私はロボットではありません」という表示が出てきました。

これって、いったいどういうことなのか気になっちゃったんですよね。

そこで今回は、シャープのマスクを申し込もうと思った時に、「私はロボットではありません」と出てくるのは何なのかについて考えていきたいと思います!

シャープマスクの申込みで「私はロボットではありません」と出てくるのは何?

シャープのマスクを申し込もうと思った時に、「私はロボットではありません」という表記が出てくるんですが、これって私だけじゃなくてけっこうたくさんの人が経験しているみたいです!

たしかに、「私はロボットではありません」なんて言われたら、まさか自分がロボットだったから応募できなかったのかななんて思っちゃうかもしれないですねwww

とりあえず、自分だけじゃなかったのでちょっと安心しましたw

この「私はロボットではありません」という表記なんですが、シャープのマスクを申し込むときだけではなく、ほかのサイトを利用する時にも時々出てくるものみたいです。

目的としてはBotなどによる機械的な操作が行われることを防ぐためにあるみたいですね。

確かに、これだけマスクが手に入りにくい状況が続いているので、Botとか機械を使って自動的に申し込みができないかと考えて行動してくる人も出てきそうです。

常識的な範囲ならまだしも、ずっと連続して動き続けた結果、シャープのマスク販売サイトやサーバーに異常なまでに負荷を与えるような行為があった場合、そのような行動をそのまま放置するわけにもいかないですもんね。

そのような行為を防ぐために、Botによる機械的な操作ではないことを確認しようとしているのが、「私はロボットではありません」という表示ということなんですね。

自分自身がBotではなかったとしても、シャープのマスクを申し込むために何度もサイトの更新ボタンを連打したりすると、この表示が出てくる可能性が高まってしまうのかなと思います。

こちらは悪気があってやっていることではないのですが、あまり更新ボタンを連打するのも控えたほうがいいのかもしれませんね。

なかなかマスクが手に入りにくい状況というか、新型コロナウイルスの脅威が早くなくなれば、このようなことに悩む必要もなくなるんですが、まだまだ我慢して絶える必要がありそうな感じですね。

私もできるだけ外出は控えつつ、外に出かけるには必要最小限にしたいと思います。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました