1歳児の海苔の食べ過ぎは大丈夫?おすすめの種類なのはどれ?

料理

海苔って意外とビタミンやミネラル・食物繊維などの栄養素が豊富に含まれていて赤ちゃんの成長にも良さそうですよね!

また、白いご飯だとなかなか食べてくれなくても、海苔などを入れたごはんだったらモリモリ食べてくれることもあったりして、けっこう海苔を使う人って多いのかなって気がします。

このように、色々とメリットが多い海苔なんですが、さすがに食べ過ぎはNGなんでしょうか?

ということで今回は、1歳児の海苔の食べ過ぎは大丈夫なのか?
オススメの種類の海苔についても考えていきたいと思います!

1歳児の海苔の食べ過ぎは大丈夫?

1歳児にもなれば、少し前に比べればかなり食べられるものが増えてきていると思います。

海苔を好んで食べる子もいるの中と思いますが、だからといって食べ過ぎなのはさすがに心配になってきますよね。

海苔を与えすぎるのは大丈夫なのかなと心配になってきますが、常識的な範囲であればそこまで問題になりません。

あまりにも過度にあげすぎるのは良くないと思いますが、ご飯に少し混ぜる程度の量であれば、問題になるということは考えにくいです。

この記事を読んで下さっているパパさんママさんだったら、栄養バランスにも気を使っていらっしゃるでしょうから、毎日毎食海苔ばっかりという状態になっていることはほとんどないんじゃないかなと思います。

どんな食品であっても食べ過ぎはよくないですが、さすがに海苔しか食べないってことはないでしょうから、あまり心配しなくても問題ありません。

1歳児におすすめの海苔の種類は?

1歳児にもおすすめな海苔の種類はやっぱり焼きのりです!

味付け海苔だと赤ちゃんには塩分が多くなりすぎてしまいます。

海苔が大好きな赤ちゃんで、たくさん海苔を食べちゃうなら、なおさら味付け海苔ではなくて焼きのりにしましょう。

焼きのりであれば、塩分過多にもなりにくいですし、加熱してある分、消化吸収もしやすいので、1歳の赤ちゃんにも比較的安心して食べさせることができます。

まとめ

1歳の赤ちゃんなら、味付け海苔ではなく焼きのりを常識的な範囲で食べさせてあげれば、与えすぎになってしまうことは考えにくいです。

白米ではなかなか食べてくれないというお子さんでも、海苔を巻いてあげたり、少し海苔を混ぜるだけでパクパク食べてくれることもあるので、上手に活用していきたいですね^^

見かけによらず栄養素も豊富に含まれているので、普段のご飯にチョイ足ししながら上手に活用していきたいですね!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました