後方阿吽面の意味って何?にじさんじ奈羅花の見習い極卒との関係は?

アプリ

先ほど何気なくTwitterを見ていたんですけれど、タイムラインに『後方阿吽面』という見慣れないワードが出てきたんです。

全然聞いたことがなかったので意味が分からなくて気になっちゃったんですよね~

そこで今回は、後方阿吽面という言葉の意味について考えていきたいと思います!

後方阿吽面の意味とは?にじさんじの奈羅花から流行った?

さっそく、『後方阿吽面』という言葉について調べてみたんですが、この言葉そのものの意味は出てきませんでした…

検索して出てきたのは、バーチャルユーチューバーで有名な『にじさんじ』に所属している『奈羅花(ならか)』さんだったんですよね。

奈羅花(ならか)さんがTwitterで次のように投稿しています。

自己紹介のツイートで、奈羅花(ならか)さんは獄卒なんですね。

この投稿の最後で

『まあ今のうちにフォローRTしといて後方阿吽面しておいてよ。』

と言っています。

この後方阿吽面というフレーズが流れてきて、なんだか気になっちゃったんですよね。

スポンサードリンク

後方阿吽面の意味は『後方彼氏面』が元ネタ?

さらに調べていく中で、ちょっと似た言葉として『後方彼氏面』という言葉があるみたいです。

後方彼氏面という言葉の意味については、次のように説明がありました。

アイドルの現場、主にライブハウスなどで行うスタンディングライブにおいて、前方で盛り上がるのではなく、会場の後方や壁際もしくは二階席で、ステージ上の推しを見守るように参加しているファンのこと。

声を上げて盛り上がるのではなく、腕組みをして頷いてみたり、控えめに手を振ってみたり、「頑張ってるな」と独り言を言ってみたりと、その姿が”彼氏面している”ように見えることから“後方彼氏面(こうほうかれしづら)”と呼ばれる。
引用:https://numan.tokyo/words/Z6FK8

このように、アイドルのライブなどにおいて、前の方ではなく後ろの方で見守るようにしているファンのことを言うんですね。

にじさんじの奈羅花さんが言っていたのは『後方阿吽面』だったので、もしもこの言葉と関連しているとしたら『彼氏≒阿吽』ということでしょうか?

確かに、『阿吽』というのがファンとか視聴者とかフォロワーのことを指しているのだとしたら、なんとなく納得いきますね。

『フォローRTして後方阿吽面しといてよ。』

という言葉も、アイドルのような存在であるバーチャルユーチューバーという立場を考えると分かる気がします。

『阿吽』は奈羅花のファンのこと?

後方阿吽面が後方彼氏面から生み出した言葉という可能性から考えると、やっぱり『阿吽』というのが奈羅花さんのファンを指していると考えられそうですよね。

実際に、にじさんじの公式サイトを見てみたところ、奈羅花さんについては次のように記載がありました。

まだ見習いの獄卒。いわゆる鬼。
いつも手下である「阿」「吽」と一緒に行動している。
引用:にじさんじ

このように、阿と吽は一緒に行動している手下ということなんですね。

さらに、ファンの呼称としては『手下』という言葉が使われているようです。

このことから考えると、やはり『阿吽面』というのは『手下面』であり、奈羅花さん関連でいうところのファンのことを指すと考えられそうですね!

奈羅花のプロフィールは?

そんな奈羅花さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

身長:138cm(角と下駄を含めると148cm)
体重:阿吽×数個分
年齢:約100歳(おねぇさんだぞ!)(誰がロリババァやおい!!)
好物:チョコレート、オムライス、ゲーム(FPSなど)
苦手なもの:ピーマン、ナス、トマト、コーヒー系、びっくりするやつ
誕生日:7月10日(決して納豆の日ではない)
位置情報:阿吽の間
シャンプー:ボタニスト(来栖夏芽と同じ)
マスコッツ:「阿」「吽」
引用:https://wikiwiki.jp/nijisanji/%E5%A5%88%E7%BE%85%E8%8A%B1

このように、小さくてかわいらしい感じですけど年齢は約100歳ということで、素敵なお姉さんなんですね!!

誕生日は7月10日なんですが、納豆の日と言うと怒られるみたいです。

ちなみに、にじさんじの同期に『ましろ』さんと『来栖夏芽』さんがいて、奈羅花さんを含めた3人で『まななつ』として歌を歌ったりする活動をしていくそうです。

まだまだ登場したばかりのバーチャルライバーなので、今後の活動が楽しみですね!

まとめ

ということで、最初は意味が分からなかった『後方阿吽面』という言葉ですが、おそらくは『後方彼氏面』をもじった言葉で、奈羅花さんのファンとして密かに応援してくれる人のことを指す言葉なのかなと考えられますね!

これからの活躍が非常に楽しみなVtuberさんなので、目が離せなくなりそうですね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました