LINEやYoutube『このAppの共有は取り消されました』への対処方法は?

アプリ

さっきLINEを開こうとしたら、
『このAppの共有は取り消されました』
という見たことがないエラー表示が出てきました。

初めて見た画面だったので、どうやったらいいのか全然わからなかったんですよね~

そこで今回は、LINEやYouTubeを開こうとしたときに『このAppの共有は取り消されました』というエラー表示が出てきてしまった時の対処方法について考えていきたいと思います!

LINEやyoutubeで『このAppの共有は取り消されました』という表示が出る人が続出!

LINEを開こうとしたときに、『このAppの共有は取り消されました』という表示が出たのは私だけなのかなと思って調べてみたんですが、どうやら私だけでは無くて同時にたくさんの人たちが同じ状態で困っているみたいです。

どうやら、LINEだけではなく、YouTubeとか、FGOなどのゲームのアプリでも同じような表示が出てきているみたいです!

これだけ多くの人が同じ状態で困っていることを考えると、私の端末とか通信環境に問題があるというわけではなさそうな感じですね。

それでは、『このAppの共有は取り消されました』というエラー表示に対しては、どのように対処したらいいのでしょうか?

LINEやYoutube『このAppの共有は取り消されました』への対処方法は?

『このAppの共有は取り消されました』という表示が出た時にはどうしたらいいのかについて調べてみたところ、多くの方が次のような対処方法をシェアしてくださっていました!

こんな風に、iPhoneの設定から一般を選択し、iPhoneストレージのところから、LINEやYouTube、FGOなどのようなエラー表示が出てきてしまったアプリを選択してから、『Appを取り除く』というところを選択すればいいようです。

このあと、再度アプリをインストールすると、データや履歴も消えずにこれまで通り元に戻るみたいですね。

実際私も試してみたんですが、普通に元に戻りました!

最初はデータ消えるんじゃないかと不安だったんですが、元に戻って一安心です!

それにしても、今回の『このAppの共有は取り消されました』というエラー表示はiPhoneだけなんですかね~?

私もiPhoneだったんですが、とりあえずはこの方法で直せたので、ぜひぜひ試してみてくださいね!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました