タスクバーの天気予報を消す方法は?Windows10のニュースも非表示にするには?

アプリ
スポンサードリンク

先ほど、普段使っているWindows10のパソコンを再起動したら、タスクバーのところに天気予報が表示されるようになったんです。

見慣れない表示だったのでマウスカーソルを合わせてみると、そこからニュースとかも表示されるようになったんですよね。

便利といえば便利なのですが、これまでなかった表示なのでちょっと違和感があるんですよね。

何とかしてこの表示を消そうと思ったんですが、クリックしてもEdgeでニュースが開くだけだったので、どうやったらいいのかわからず戸惑ってしまいました。

そこで今回は、Windows10でタスクバーに表示された天気予報やニュースを消して非表示にする方法について調べていきたいと思います!

タスクバーの天気予報やニュースの表示を消す方法は?

なんとかこのタスクバーの表示を消すことができないかと色々操作していたところ、意外と簡単に消すことができました!

やり方は非常にシンプルで、まず最初にタスクバーの上で右クリックをします。

すると、その中に『ニュースと関心事項』という項目があるので、そこにマウスカーソルを合わせます。

スポンサードリンク

さらにそこで開いた項目の中に、『無効にする』という項目があるので、これをクリックします。

これによって、タスクバーのところに表示されていた天気予報やニュースの表示を消すことができました!

けっこうやり方はシンプルでしたね。

天気予報のところにカーソルを合わせると、結構大きめの表示でニュースとかも出てきちゃうので、画面をスッキリさせることができてよかったです。

「アイコンのみを表示」にするのも便利

ところで、『無効にする』という項目の一つ上に『アイコンのみを表示』というものもあります。

試しにこれを押してみたところ、天気予報のマークだけが表示されて、気温などの文字が表示されなくなりました。

タスクバーのところに天気のアイコンだけを表示させると、見た目はスッキリとさせつつも、天気をいつでも確認することができるので、これはこれでけっこう便利かなと思いました。

慣れてくれば最初の『アイコンとテキストを表示』の状態も気温もわかって便利ですし、好みに応じて使い分けすることができるのはありがたいですね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました