卍待ちの意味とは何?マジ卍との違いや使い方の場面はどこ?

アプリ

暇つぶししたいときとかにTwitterとかをよく見るんですけど、最近『卍待ち』という言葉をときどき見かけるんですよね~

少し前に『マジ卍』とかって言葉も出てきていたような気がするんですが、いつのまにか新しい言葉が生まれたんでしょうか?

今回は、気になる『卍待ち』の意味について考えていきたいと思います!

卍待ちの意味とは何?

卍待ちの意味について調べてみたんですが、どこを調べても全然意味が出てきません!

やはり、女子高生などのような若い人が作った言葉だからでしょうか?

調べても意味なんてどこにも書いていないですし、解説してくれている人も全然いませんでした。

となると、『卍待ち』という言葉が使われているシーンや場面から意味を推測していくしかないですね~

『マジ卍』の意味から『卍待ち』を推測

最近は以前ほど使われていないという話も聞きますが、『マジ卍』とかって女子高生とかが使っていたりしますよね。

はっきりとした言葉の意味があるわけでは無いみたいなんですが、『マジ』という言葉から音とか感覚的に相性がいい『卍』がついてマジ卍となったという『マジ』の派生語みたいなものと言われています。

『マジ卍』の卍自体にはそれほど深い意味はなく、言葉全体としての意味としては『本当?』とか『信じられない!』などというような感情を表現する言葉なんだと思います。

そこから考えると、『卍待ち』という言葉の意味は『マジで待っている』とか『本気で全力で待っている』みたいな感じなんじゃないかなと考えられます。

実際にTwitterなどで使われている『卍待ち』の状況を見ていても、待ち合わせをしている人が、その待っているときに『卍待ちなう』とかって言っています。

あるいは、自分の好きなアイドルとかの登場を待っているときにも『卍待ち』という言葉を使う人もいるみたいですね。

こういった、待ち遠しいものを待っているときなどに使われる言葉がマジ卍なんだと考えられます。

ただ、そもそも卍自体に深い意味があるわけでは無いようなので、前後の文脈とか話の流れ的に意味を感じ取っていくしかなさそうですね~笑

待ち遠しい人とか出来事を待っているようなポジティブな意味でも使われると思いますし、あるいは待っている電車やバスなどが全然来なくて待っているなどといったようなネガティブな意味で使うことも考えられますね。

意味が気になってここまで書いておいて言うのもなんですが、あまり深く意味を考える必要はないのかもしれませんねw

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました