プロスピAでネットワークエラーが発生しましたと表示される原因や対処方法は?

アプリ

なんだか最近、プロスピAでネットワークエラーが出ちゃうんですよね。

エラー表示は、
『Error ネットワークエラーが発生しました。CODE:0006』
というもので、どうしたらいいのか全然わからなくて戸惑っちゃったんですよね。

そこで今回は、プロスピAでネットワークエラーが発生しましたと表示されるときの原因や対処方法について考えていきたいと思います!

プロスピAでネットワークエラーが発生しましたと表示される原因は?

私だけではなく、けっこう多くの人が同じようにネットワークエラーが表示されているようですね。

プロスピAでネットワークエラーの表示が出てくる原因について調べてみたところ、お知らせに次のように書かれていました。

WiFi環境をご利用の場合、ご利用のルーターが移転前のサーバーのDNSをキャッシュしていることが原因で上記「Error」表示が出続ける場合があります。通常、時間の経過によりキャッシュの更新が行われますが、問題が継続する場合にはルータの再起動をお試しいただくか、回線を4Gに切り替えていただけますようお願いいたします。

このように、WiFi環境でプロスピAをやっていると、エラー表示が出てしまうことがあるということだったんですね。

てっきりアプリの不具合なのかなと思っていたんですけれど、WiFi環境が関係していたとは思いもしませんでした。

スポンサードリンク

プロスピAでネットワークエラーが発生しましたと表示されるときの対処方法は?

先ほどのお知らせに書かれていたように、対処方法としては3つあります。

対処方法1:しばらく時間をおいてみる

対処方法の1つ目としては、しばらく時間をおいてみることです。

時間経過によって、WiFiのサーバーのキャッシュが関係した問題が解消されるため、放置しておけばそのうちこのエラー表示が出なくなるということです。

ただ、頻繁に表示が出たり、しばらく経ってもなかなか改善しないという場合は次の2つの方法を試してみてください。

対処方法2:WiFiを再起動する

WiFiルーター自体を再起動することで、エラー表示がでなくなるようです。

自宅で使っているルーターを再起動することによって、移転前のサーバーDNSをキャッシュしないようになればエラー表示がでなくなるので、一度ルーターの再起動を試してみてください。

対処方法3:4G回線に切り替える

今回の問題はWiFi環境で起こっているため、WiFiではなく4G回線でプロスピAをやれば問題ないようです。

ただ、やっぱり自宅にいるときはできるだけ4G回線は使いたくないですよね~

4G回線に切り替えるのは、時間をおいてみたり、WiFiルーターを再起動してもエラー表示が治まらない時の一時的な対処方法としておけばいいのかなと思います。

まとめ

プロスピAの『Error ネットワークエラーが発生しました。CODE:0006』が出てしまう原因としてはWiFi環境が関係していたようです。

対処方法としては、時間をおいてみるかWiFiルーターの再起動が有効なようです。

これでもうまくいかない時は一時的に4G回線に切り替えてみるのもいいですね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました