ダニは洗濯機でうつる?他の洗濯物にくっつく可能性や対処方法は?

スポンサードリンク

この前、少しだけ耳にして衝撃的だったんですけど、ダニって洗濯機でほかの洗濯物にうつることがあるみたいなんです。

これまで、普通に洗濯機で洗濯すれば、洗剤とか漂白剤だとか、あるいは水流とかでダニ.を取り除くことができるんじゃないかと思っていたんですけど、どうやらそうじゃないらしいという話を聞いてびっくりしちゃったんですよね。

そこで今回は、実際のところダニは洗濯機でほかの洗濯物にうつる可能性があるのかどうかについて考えていきたいと思います!

ダニは洗濯機でうつる?他の洗濯物にくっつく可能性は?

これまでダニは洗濯機で洗ってしまえば大丈夫だと思っていたんですけれど、どうやら
ニは洗濯されたくらいでは死滅せず、全然平気みたいなんです。

洗剤や漂白剤の中でも生き残ることができるという研究結果もあるようで、普通に普段のようなお洗濯をするだけではダニをやっつけることができないということなんですね。

また、洗濯機の水流で勢いよく洗い流せばとれるような気もしていたんですけれど、残念ながらダニは服などの布の繊維にしっかりとくっつきやすいので、洗濯機の水流だけでは完全には洗い流すことができません。

結局、普通に洗濯機で洗い流すだけではダニ除去には不十分ということなんですね…

きちんと除去することができない以上、洗濯機の中でダニがほかの洗濯物にうつる可能性
も否定することはできません。

場合によっては洗濯機の中に残ってしまう可能性も考えられるので、普段使っている衣服等にはダニがくっついてしまっているかもしれないという前提で対策していったほうがよさそうですね。

洗濯以外のダニ対策は?

洗濯機に入れても生き残ってしまうダニを駆除するためにはどのように対処したらいいのでしょうか?

ダニは洗濯用洗剤や漂白剤ではなかなか駆除することができないものの、弱点が全くないわけではありません。

スポンサードリンク

ダニは気温よりもずっと高い温度にさらされるのが苦手なので、高温にして駆除することが可能です!

アイロンでダニ対策!

一番簡単なダニ対策の方法としては、アイロンをかけて高熱でやっつける方法が手軽です。

ダニは60℃以上の温度で駆除することができるので、衣類などにアイロンをかけて高温にすることによってダニを駆除することができます。

スチームアイロンを活用することで、繊維の奥のほうまで高い温度にすることもできるので、ダニ対策としてはかなりやりやすい方法ではないかなと思います。

布団乾燥機でダニ対策!

アイロンほど高温ではないかもしれませんが、長時間にわたって高い温度を保ちやすいのが布団乾燥機です。

布団乾燥機を使って数十分間熱を加え続けることでもダニを駆除することができます。

もちろん、天日干しにするのも有効なんですが、布団乾燥機ならいちいち裏返したりする必要もない分、少し楽かもしれませんね。

毛布など大きいものはコインランドリーもおすすめ!

毛布などのような大きいものについては、布団乾燥機を使用するのもいいですが、コインランドリーの乾燥機能を使うのもおすすめです!

大きいものだけではなく、衣類の数が多い場合もコインランドリーで一気に熱を加えちゃったほうが簡単で早いかもしれませんね。

しっかりと熱をくわえられるのがコインランドリーを使うメリットでもあるんですが、衣類や材質によっては熱や物理的な刺激に弱い場合もありますので、使用できるかどうかは確認する必要がありますね。

まとめ

このように、残念ながら洗濯機に入れてお洗濯しただけではダニを除去することはできません。

生き残ってしまう以上、洗濯機の中でほかの衣類等にダニがうつる可能性も否定しきれないですね。

しっかり駆除するためには、アイロンや乾燥機などを活用して、しっかりと熱を加えてダニを死滅させることがポイントになってきます。

まずは、アイロンなどの比較的手を付けやすい方法から始めてみるといいのかなと思います!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました