IH用の土鍋は沸騰までが遅い!直火のガスコンロで使っても大丈夫?

料理

IH用の土鍋って、なんだか沸騰してグツグツ煮えてくるまでに時間がかかっちゃって遅いイメージありますよね。

けっこう時間がかかるので、ガスコンロのような直火で料理したほうが早いんじゃないかと感じてしまうこともけっこうあります。

とはいえ、IH用の土鍋を直火の調理に使っても大丈夫なのか、ちょっと心配になりますよね。

そこで今回は、IH用の土鍋を直火のガスコンロ等で調理しても大丈夫なのかどうかについて考えていきたいと思います!

IH用の土鍋を直火のガスコンロ等で加熱しても大丈夫?

IH用とされている土鍋をガスコンロで使っても大丈夫なのか疑問だったんですが、私が使っている土鍋の取扱説明書を見てみたところ、直火で使っても大丈夫だと書かれていました。

IHにも対応しているけれど、直火で調理しても問題ないということなんですね。

思えば、普段使っているIH対応のフライパンも、ガスコンロなどの直火で普通に使えますもんね。

念のために取扱説明書を確認しておくようにしましょう。

直火で加熱することで破損したり劣化したりする恐れがなければ、普通にガスコンロで調理しても問題なさそうですね。

IH用の土鍋だと沸騰まで時間がかかって遅い理由は?

ところで、今回直火で調理できないかと思ったきっかけが、IHだと沸騰するまでに時間がかかって遅いと感じたところでした。

どうして、IHだと加熱に時間がかかってしまうんでしょうか?

これは、IHの仕組みが関係していて、IH対応の土鍋の場合、鍋の中に金属のプレートを入れることで加熱していることが直火との大きな違いになっています。

直火であれば、土鍋の底面を直接温めることができ、これによって土鍋全体を加熱することができます。

しかし、IH対応の土鍋の場合、あくまでも加熱することができるのは内部に入れた金属プレートだけになります。

そして、熱を持った金属プレートに接している食材や水などが温められることによって、徐々に鍋全体が温められていくという仕組みになっているんです。

直火なら比較的短時間で鍋全体を温められますが、IHの場合は金属プレートの温度を上げて、そこから周辺を少しずつ温めていくという仕組みになっているために、調理したり、水を沸騰させるまでに時間がかかってしまうということなんですね。

まとめ

IH用の土鍋であっても、問題なくガスコンロなどの直火で加熱することができました。

ただ、念のためにお使いの土鍋が直火で調理することができるかどうか確認してみてくださいね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました