アマゾンへの返品前にダンボール捨てちゃった!別の箱でも送付できる?

お掃除

アマゾンで購入した商品を返品したいと思ったときに、
「商品が届いた時のダンボール捨てちゃったんだけど…」
なんてことありますよね。

こんな時の対処方法について、今回は考えていきたいと思います!

アマゾンへの返品はほかのダンボールでも大丈夫?

さっそく結論からなんですが、アマゾンから商品が届いた時のダンボールを捨ててしまったていても、問題なく返品することができます!

返品用のダンボールはどんな箱でもOKなんです。

ただし、商品の外装の箱などは捨ててしまっていると返品できません。

あくまでも、外側のダンボールの箱は大丈夫であって、商品そのものの箱は必ず必要になりますので、この点は注意が必要です。

ちなみに、Amazonの返品に関するページによると、商品自体の箱を開封済みである場合には、商品代金の50%を返金すると書かれています。

ダンボールを開けただけで、商品自体は開封していない未使用・未開封状態なら全額返金してもらえますが、開封済みの場合は半分になってしまうので、ここも気を付けたいところですね。

アマゾンへ返品するときの包装・梱包方法は?

アマゾンに返品するときには、商品が届いたときとは別のダンボールに包装・梱包しても問題ありません。

ただし、運送の途中で商品が傷ついてしまわないように、きちんと緩衝材を入れるようにしましょう。

できれば、プチプチとかエアークッションのようなものを入れられるとベストですが、ものによっては新聞紙とかチラシとかをぐしゃぐしゃにして入れるだけでも十分に緩衝材になってくれることもあります。

その商品の特徴を見ながら、商品が傷んでしまわないように郵送すると、きちんと返金にも対応してもらえます。

アマゾンへの返品は着払いでも大丈夫?

アマゾンに商品を返品するときは、自己都合による返品なのか、それともアマゾン側の都合による返品なのかで郵送方法が変わってきます。

例えば、「注文していたのとは別の商品が届いた」などというような、アマゾン側の理由で返品をする場合は、着払いの伝票で返品してOKです。

ただし、自分の都合で商品を返品したいという場合は、着払いではなく通常の元払いで返送するようにと、Amazonのサイトにも記載されています。

どのような理由で返品するのかによって、着払いでも大丈夫なのか、自分で郵送料を負担しなければいけないのかが変わってくるので、後々の戸ラウルを避けるためにも、理由はしっかりと整理しておいた方が良さそうですね。

もしも、着払いで送ったのにAmazon側が「これはお客様の元払いだろう」と判断した場合、返金する金額から郵便料が差し引かれるようです。

1000円の商品で郵便料が700円だったら、返金は差額の300円になってしまうということですね。

まとめ

Amazonに商品を返品する時には、その商品が自宅に届いた時の段ボールを捨ててしまっていたとしても何も問題はありません。

他の段ボールに入れて、商品が壊れたり傷ついたりしないように緩衝材を入れて返品するだけでOKです!
それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました