除草にキッチンハイターは効果ある?漂白剤で除草剤の代用は可能?

植物・家庭菜園
スポンサードリンク

庭などの雑草って、抜いても抜いても次から次へとどんどん生えてきてしまって本当に困りますよね。

除草剤もいいんですが、わざわざ買いに行くのも面倒だなって感じちゃうこともあるんです。

そんなことを思っていたら、『除草にキッチンハイターが使える』という噂を耳にしたんですよね。

自宅にあるキッチンハイターで除草に効果があるんだったら、手軽でいいなと思うんですが、実際のところキッチンハイターって除草に使えるものなんでしょうか?

というか、そもそも使っていいものなのかどうかも疑問ですよね。

そこで今回は、除草剤の代わりにキッチンハイターなどの漂白剤を代用品として使うことができるのかどうかについて考えていきたいと思います。

除草にキッチンハイターはあまり効果なし…

早速、除草にキッチンハイターが使えるのかどうか調べてみたんですが、残念ながらそこまで高い効果は得られないようです。

実際に試してみたことがあるという人の話によると、虫を撃退することはできたみたいですが、雑草を枯らしてしまうほどの効果は得られないようですね。

試してみたことがありますが効きませんでした。
虫は死にましたが、植物の細胞を壊す効果はないようですね。
そういえば、切花を長持ちさせるために、花瓶の水に少量のハイターを入れるという使い方がありました。
微生物や、動物の皮膚には影響を与えますが、植物体を壊す力はなさそうです。

引用:Yahoo!知恵袋

もしかすると、薄めずに原液を使ったり、多量のキッチンハイターを使えば効果はあるのかもしれません。

しかし、それだけ高い濃度の薬液を直接土に撒くって、土壌汚染や環境汚染の恐れもありますよね。

そこから雨が降ったときに成分が流れて、土壌だけではなく水質汚染やご近所トラブルなどに発展するのも避けたいところです。

スポンサードリンク

さらに、草の生えている場所が子供も遊びに来るような場所だったり、あるいは犬などペットの散歩に使われるような場所だったら、子供や動物への危害というのも怖いですよね。

そもそも除草するための効果があまり得られないのに、わざわざそのようなリスクを取る必要は全くないのかなと思います。

それだったら、まだ除草剤を使ったほうが安全そうですよね。

除草剤は雑草対策として販売されている商品ですが、キッチンハイターは除草する目的で販売されるものではないので、代用品として使おうとしても誰も責任を取ることができないですし、トラブルになったときには使った人の責任になってくるでしょうから、様々な意味で危険なんじゃないかなと思います。

確かに、冷静に考えたら自分が住んでいる地域で平然とハイターが撒かれていたら、怖いですし嫌ですもんね。

キッチンハイターの代わりに熱湯を使うという方法も

このように、除草剤の代わりにキッチンハイターを使うのはあまり効果がなさそうですし、環境等への負荷も考えるとむしろ使わないほうが良さそうです。

その代わりにと言ってはなんですが、調べている途中で興味深い対処方法を見つけました。

それが、熱湯を雑草にかけるという方法です。

確かに、熱湯だったら雑草に効果もありそうですし、冷めればただの水なので、環境への負荷も少なさそうですよね。

ハイターをかけるくらいだったら、お湯をかけて対策するというのも一つの手段なのかなと感じました。

まとめ

最初はキッチンハイターを使うことで雑草対策になるのかなと思ったんですが、実際にはあまり高い効果は得られない他、環境などへの負荷のことも考えると、除草剤の代用品として使うのには適していないのかなと感じました。

キッチンハイターを使うくらいだったら、熱湯をかけて枯らすという方法もあるようなので、こちらの方がまだ環境への負荷も少なく対策できそうですね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました