村上塁(ハドソン靴店)の年齢や経歴は?結婚して妻や子供はいる?

テレビ・バラエティ
スポンサードリンク

2021年4月25日放送の情熱大陸に、横浜の靴修理店である『ハドソン靴店』の店主、村上塁(むらかみるい)さんが出演されますね!

なかなか靴修理店がテレビに取り上げられることって珍しいようにも感じますし、長く続くお店を守って続けている店主の村上塁さんがどんな人物なのか、すごく気になったんですよね。

そこで今回は、ハドソン靴店の店主・村上塁さんの年齢や経歴などと言ったプロフィールについてチェックしていきたいと思います!

村上塁(ハドソン靴店)の年齢や経歴などのプロフィール!

さっそく、村上塁さんの基本的なプロフィールから見ていきましょう!

  • 氏名:村上塁(むらかみるい)
  • 生年月日:1982年生まれ
  • 年齢:38~39歳
  • 出身地:神奈川県横浜市

村上塁さんは、1982年生まれということなので、この記事を書いている2021年で39歳になられるということですね!

何月生まれなのかわからないですが、情熱大陸の番組予告では38歳と書かれていたので、お誕生日は放送日以降なのかなと思います。

横浜市がご出身ということで、もしかするとハドソン靴店さんとは何かご縁があったのかもしれませんね。

そんな村上塁さんが靴の世界に興味を抱くようになったのは大学生の頃だったんだとか!

テレビに出ていた靴職人さんの姿を見て、靴職人のお仕事を始めようと思われたんですね。

手仕事が好きだったというのもあって、靴職人としてのお仕事を選ばれたそうです。

最初はインターネットの情報を頼りに始めてみようとしたものの、なかなか情報が集まらなかったので、大学を中退して、靴職人の専門学校でしっかり学ばれたそうなんですが、靴職人さんの専門学校もあるんですね!

恥ずかしながらこれまで知りませんでした(^^;

専門学校時代は、学校で学ぶだけではなくハドソン靴店でも働きながら技術を磨かれ、途中からはハドソン靴店での仕事に専念するために専門学校も中退して本格的に靴職人としての仕事に集中していったそうです。

これだけ集中して技術を磨く修業を積んだからこそ、今のハドソン靴店さんの信頼があるということなのかなと感じますね。

このように、元々はハドソン靴店で働きながら技術を磨いていた村上塁さんですが、東日本大震災のあった2011年に大きな転機が訪れます。

というのも、先代の店主だった佐藤正利さんが急逝してしまったんですよね…

後継ぎとなるような方もなかなかおらず、お店の方が困っていた時に、村上塁さんが二代目として跡を継ぐことを決意して今に至るということなんですね。

今では地元の横浜の方だけではなく、全国様々なところから修理の依頼が寄せられるようになるほど、確かな技術を持った靴修理店として知られるようになっています。

村上塁さんは結婚して妻や子供はいる?

手作業による確かな靴修理の技術を持っていて、誠実で実直な印象を受ける村上塁さんですが、ご結婚はされていらっしゃるんでしょうか?

スポンサードリンク

 

この投稿をInstagramで見る

 

ハドソン靴店(@hudsonkutsuten)がシェアした投稿

イケメンでかっこいいですし、何だかモテそうな雰囲気もあるのでご結婚されていたとしてもおかしくはないですよね。

ただ、どうやら村上塁さんはご結婚はされておらず、独身なんだそうです。

それだけ靴職人としてのお仕事や靴修理店の経営に集中して働かれてきたということなのかもしれませんね。

他の靴修理店では修理することができなかったような靴についても、ハドソン靴店さんでは修理することができたりして口コミが広がるなど、確かな技術をもっているのも、それだけ力を注がれてきた証なのかなとも感じます。

もしかすると、今回の情熱大陸の放送を受けて、さらに知名度が上がって修理依頼が増えてきたりすることもあるかもしれませんね!

今後のハドソン靴店さんや村上塁さんのご活躍が楽しみです。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました