バナナ1本の重さは何グラム?大きさ・カロリーや1房での量はどれくらい?

バナナ
スポンサードリンク

最近のマイブームなんですけど,朝ごはん代わりに毎日バナナ食べてるんですよね~

それで,食べててふと気になったんですけれど,バナナ1本って何グラムくらいの重さなんだろうって疑問が出てきました笑

そこで,今回はバナナ1本の重さが何グラムなのかについてや,カロリーがどれくらいなのかについて考えてみたいと思います!

バナナ1本の重さは何グラム?

実際に,うちにおいてあったバナナ1本の重さをはかってみました!

結果は…
123グラム!!

ちなみに,バナナの皮をむく前の皮つきの状態の重さです!

ここから,皮をむいて,皮だけの重さもはかってみました!
皮だけの重さをはかったところ,42グラムでした~

ということは,
食べられる部分の重さは81グラムということですね。

いつも食べるときに,皮がずっしりしてるな~
と思っていたんですけれど,
123グラム中の皮の重さが42グラムということは,バナナ全体の1/3くらいの重さを皮だけで占めているということになるんですね。

バナナ1本の大きさはどれくらい?

ついでに気になったので,バナナ1本の長さについても調べてみることにしました。

ただ,バナナってゆるくカーブしてるから実際の長さをはかるのって,地味に難しいんですよね…

正確な長さを図るのは大変そうなので,適当に定規を当ててはかってみたんですけど,大体の長さは15cmの定規くらいの長さでした。

正確には多少前後しそうですけど,だいたい長さ的には15cm前後ってところですかね~

バナナ1本のカロリーや栄養素はどれくらい?

ついでのついでに,バナナ1本分に含まれるカロリーや栄養素がどれくらいなのかも気になったので調べてみました!

スポンサードリンク

といっても,栄養素とかカロリーについては自分で数値を出せないので,ネットで調べてみたんですけれど,なんと,文部科学省食品成分データベースというものを提供してくれていて,そこからいろいろな食品成分を調べることができるみたいです!

さっそく,バナナについて調べてみたところ,次のような結果でした。

バナナの食品成分(100g)

食品成分:果実類/バナナ/生
廃棄率:40%
エネルギー:86kcal
水分75.4g
たんぱく質:1.1g
脂質:0.2g
炭水化物22.5g
灰分:0.8g

上記は,あくまでもバナナ100gあたりの食品成分のデータです。

ただ,このデータベースのすごいところが,自分で重量を入力することで,自動的にその重さの食品中に含まれる成分も出してくれるんですよね~

さっそく,先ほどはかったバナナ1本の食べられる部分の重さである81グラムと入力してみたところ,カロリーは70kcalでした!

最近は,こういう便利なデータベースがあるんですね~

スポンサードリンク

バナナ1房の重さはどれくらい?

最後におまけですが,バナナ1房の重さもはかってみたんですが,6本の房で755グラムでした!

6で割ると,1本あたりの重さは125.8グラムって結果になりました!

まとめ

ということで,バナナ1本の重さはだいたい123グラムで,食べられる部分は81グラムほどでした!

また,バナナ1本のカロリーは70kcalということが文部科学省の食品成分データベースからわかっちゃいました!

もちろん,バナナにも大きいやつから小さいやつまでいろいろあるでしょうから,必ずしもこの数値になるわけではないですが,普通にスーパーに売っている一般的な大きさだったらこれくらいという参考になれば幸いです!

それでは,最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました