玉ねぎ一個は何グラムの重さ?栄養素は1玉でどれくらい?

料理
スポンサードリンク

夕食用のレシピを見ていたら、材料のところに「玉ねぎ50g」って書かれていたんですよね。

普段、分量は「1/2個」とか「1/4個」とかって表現に慣れていたので、玉ねぎ50gがどれくらいの量なのか、パッとわからなかったんです。

せめて、玉ねぎ一個の重さがどれくらいなのかが分かればよかったんですが…

そこで今回は、玉ねぎ1個の重さはどれくらいなのかについて考えていきたいと思います。

玉ねぎ一個は何グラムの重さ?

玉ねぎ一個の重さといっても、玉ねぎだって個体差があって大きいものもあれば小さいサイズのものもありますよね。

今回は、スーパーで売っていた大中小それぞれのサイズの玉ねぎの重さを実際に測ってみたいと思います!

玉ねぎ一個(小サイズ)は何グラムの重さ?

まずは、比較的小さいサイズの玉ねぎの重さをはかってみたんですが、重さは170.5グラムでした。

ちなみに、縦横の大きさが約7cmくらいのサイズで、片手で持った時にがっちりと握れるくらいのけっこう小ぶりなサイズです。

ちなみに、皮付きの状態でそのまま図っているので、皮とか根っこの部分とかを切り落として食べられる部分だけにすると、もうちょっと少なくなります。

実際、皮をむいて食べない部分を切り落としてから再度はかってみたら、重さは160gでした。

玉ねぎ一個(中サイズ)は何グラムの重さ?

続いて、スーパーで売っていた中では中くらいのサイズの玉ねぎを用意してみました。

こちらも丸ごとの状態ではかってみたところ、225.5gでした。

先ほどと同様に皮などを取り除いた状態でもはかってみたところ、210グラムとなりました。

サイズ的には8.5~9cmくらいの大きさで、普段使っている玉ねぎのサイズに近かったかなと感じます。

となると、一般的な玉ねぎは大体200グラムくらいだと考えておくといいのかもしれませんね。

スポンサードリンク

玉ねぎ一個(大サイズ)は何グラムの重さ?

最後に、比較的大きいサイズの玉ねぎ一個の重さもはかってみました!

サイズ的には10cmくらいで、手で持ってみた感じでもこれまでよりズシッっと重みがある感じです。

実際に重さをはかってみたところ、305gでした。

同様に皮などを取り除いた可食部の重さは290gでした。

中くらいのサイズよりも結構量がありますね!

玉ねぎ一個に含まれる栄養素はどれくらい?

ついでに、玉ねぎ一個(一玉)に含まれる栄養素ってどれくらいなのかも気になったので調べてみました!

といっても、自分でカロリーとかを測定することはできないので、文部科学省の「食品成分データベース」を活用して調べてみました!

このデータベースでは可食部が何グラムかを入力することで、含まれている栄養素がどれくらいなのかを調べることができるんですが、今回は中くらいのサイズとして測定した可食部分の重さである210gで考えてみたいと思います。

生の玉ねぎ210gの場合の栄養成分は次のようになりました。

  • エネルギー74kcal
  • 水分189.2g
  • たんぱく質2.1g
  • 脂質0.2g
  • 炭水化物17.6g
  • 灰分0.8g
  • 食塩相当量0g

玉ねぎのサイズによっても変わってきますが、だいたいこれくらいの栄養分が含まれているという参考にはなりそうですね。

まとめ

玉ねぎ一個あたりの重さについては個体差もありますが、中くらいの一般的なサイズの食べられる部分で200グラムくらいと考えておくといいのかなと思います。

レシピに50グラムって書いてあったら、玉ねぎ1/4個くらいのイメージってことですね。

大きいサイズならそれより1/4より気持ち少な目にするといいのかなと思いますが、私と同じように大雑把にお料理するタイプの人だったら大体でもOKかなと思います。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました