座椅子VSソファ!どっちが一人暮らしにぴったりなのか考察してみた!

お掃除
スポンサードリンク

一人暮らしをしていると、どうしても部屋の大きさが限られますよね。

部屋の中でくつろげるソファを置きたいと思っていても、大きすぎて後々邪魔になっちゃうんじゃないかと心配になったりして、それだったら、座椅子のほうがいいのかなと思ったりもします。

そこで今回は、一人暮らしの部屋に置くのは座椅子とソファのどっちがいいのかについて考えていきたいと思います!

座椅子VSソファ!どっちが一人暮らしにぴったり?

座椅子とソファですが、どちらもメリットデメリットがありますよね。

それぞれの良い点やイマイチな点をそれぞれ考えてみたいと思います!

座椅子のメリットやデメリットは?

まず、座椅子のメリットについてですが、やっぱりソファよりもお金がかからないというところが大きいですよね!

ソファーは数万円くらいの金額が必要になってきますが、座椅子であれば数千円で購入することができます。

また、スペースをあまり必要としないというのも大きいところですよね!

ソファーはどうしても多くのスペースを必要としますが、座椅子だったらそれほどサイズも大きくないですし、その気になれば折りたたんで収納できるようなタイプのものもあるので、お部屋の広さに合わせて活用しやすいと思います。

しかし、一方でデメリットとして考えられるのが、高級感にかけるというか、優雅にリラックスする感じじゃないところでしょうか…

私もやっぱり最初は優雅にリラックスできるソファーのある一人暮らしを夢見ていたんですが、座椅子はこれとは対極な感じがしますよね。

もちろん、中には高級感があって、ゆったりとリラックスできるような座椅子もありますが、それだったらやっぱりソファーを買ったほうがいいかなと感じます。

逆に言えば庶民的というか、ある意味ではくつろぎやすいかもしれませんが、ソファーのある生活にあこがれを感じている私と同じタイプの人は、もしかすると最初からソファーを購入したほうが満足できるかもしれません。

スポンサードリンク

ソファのメリットやデメリットは?

一方で、ソファーのメリットといえば、やっぱりリラックスできて、オシャレなデザインのものが多いことかなと思います!

また、ソファーの中にはシートやひじ掛けの部分を倒して、ベッドのように使えるタイプのものもあったりします。

そのため、ベッドとソファーを兼用して使うことで、お部屋の広さを確保したいという考えのタイプの方は、ベッドにもできるようなソファーを購入するというのもアリですね。

ただ、どうしてもソファーを入れるとなるとある程度のスペースが必要になってくるのがデメリットです。

座椅子のメリットデメリットのところでも触れましたが、やはりソファーは場所をとってしまうところが悩ましいところですよね。

十分な広さを確保できるならいいんですが、狭い部屋の場合は結構大変なんじゃないかなと思います。

また、ソファーは大きい分、いざお引越しとなったときには運ぶのもなかなか大変です。

引っ越し業者さんにお願いして運んでもらうにしても料金が高くなってしまいがちなんで、すよね。

そのため、引っ越しが多い人とか、学生さんで近い将来すぐに引っ越す可能性が高いという場合は、一度ソファーの購入は見送ってもいいかもしれませんね。

いつかある程度長く住むおうちが決まった段階でソファーの購入を検討するのも悪くないかなと思います。

引っ越し先の物件で、今回購入したソファーのデザインがマッチしてくれるかどうかもわからないですしね。

まとめ

このように、ソファーはくつろげてオシャレなものも多いですが、値段が高くて場所をとってしまいます。

一方で、座椅子は安くてあまり場所も取らないですが、ちょっと庶民的な感じになっちゃうのがちょっとイマイチかもしれませんね。

また、ソファーは結構大きくて引っ越しが大変になってしまいがちなので、近いうちにお引越しもあり得るなら、一度ソファーの購入は見送ってもいいかもしれません。

状況に応じてどちらにするか考えていきたいですね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました