ご飯を冷凍したら何日持つ?いつまでだったら大丈夫?

白米画像 料理
スポンサードリンク

冷凍ご飯はいつまで食べれるのか、いつまでおいしく食べれるのか、けっこう気になりますよね~

1週間?
1ヵ月?
それとも1年!?

夕飯でお米が少し余ってしまった時などに便利な冷凍保存。

でも、たまに冷凍庫の中で数か月忘れてしまったりすることありませんか?

勿体ないなと思いながらも、食べれるのか食べれないのか・・・。
食べてお腹壊すくらいならと、悩んだ末に「ごめん」と思いながら、ポイっとしてしまったりすることもありますよね…

そこで今回は、冷凍ご飯が何日持つのか、いつまでおいしく食べれるのかをご紹介いたします。

「ご飯を冷凍してしばらくたつけど大丈夫かしら・・・」というときに参考にしていただければと思います。

ご飯を冷凍したら何日持つの?

何日持つのか、ご飯の消費期限に関してネットでは色々な意見があります。
1ヵ月まで。3か月までなどなど。

保存状態などにもよりますし、食べれるか食べれないのかは自分で判断するしかないです。
迷ったらとりあえず解凍してみましょう。
以下のようなことがないか観察してみてください。

カビが生えてる等、明らかに見た目が劣化している

見るからにアウトなパターンですね。

カビの種類はたくさんありますが、ご飯にカビが生えるというと多くは青カビです。
青白く変色していたり、ふさふさしているなどが、見つかった場合には迷わず捨てましょう。

カビが生えている一部だけを取り除けば大丈夫と感じてしまうかもしれませんが、実際には目に見えない部分にも微生物が生きていることがあります。
一か所でもカビが見られたらやめましょう。

もったいないと感じてしまうかもしれませんが、安全策を取り、思い切って捨ててしまうという決断も必要になってきます。

ご飯が糸を引いていたり異臭やすっぱい匂いがする

お箸でご飯を持ってみたときに、炊き立てのご飯の“粘り”とは明らかに違う、“糸”を引いている場合には安全とは考えにくいです。

この場合も迷わず捨てることをオススメします。

また、解凍前してみたときに異臭がするときもあります。

臭いに関しては、冷凍状態ではわかりにくいですが、解凍してみるとわかりやすくなります。

スポンサードリンク

解凍してみた時に、異臭や鼻につくような酸っぱい匂いはしましたか?
もしそんな匂いがしたら、この場合も食べないで捨ててしまったほうがいいですね。

スポンサードリンク

ご飯を冷凍したらいつまでおいしく食べられる?

では、次は美味しく食べられる期間である、賞味期限について考えていきたいと思います。

白米として食べる場合は、1週間以内。
1週間以内であれば白米として炊き立てのご飯と同じように、お米の味を美味しく味わうことができます。
上手に保存すれば、炊き立てのご飯と同じくらい美味しくいただけますよ。

保存期間がこれより長くなってしまうなら、1ヵ月以内に調理して食べちゃいましょう!

1週間が過ぎると味が落ちてきてしまうことが多いです。
気にならない方は白米として食べても大丈夫ですが、気になる方は、チャーハンやドリアなど加熱調理して食べればまだまだ美味しくいただけます。
チャーハンやドリアなどは少し日の経ったお米だとパラパラしていて、炊き立てご飯を使うよりも美味しいですよ。

そして、だいたい1ヵ月を過ぎると冷凍焼けや、ぼそぼそとした食感、固くなることがありますので、1ヵ月を目途に食べきるようにしましょう。

ちなみに、美味しくご飯を冷凍保存する方法については、こちらの記事にもまとめていますので、ぜひご覧になってくださいね~

ご飯を冷凍するタイミングは?熱いまま保存してもOK?

まとめ

炊飯器のあたため機能もありますがもって1日程度です。
やはり長期保存となると、冷凍保存が便利ですよね。

とはいえ、冷凍すればいつまでも食べられるというわけではありません。
なかなか無いことだとは思いますが、思い出せないほどのご飯は迷いなくすてるようにしましょう。

美味しく食べるようにするのなら、基本的には1週間以内に食べるようにしましょう。
それ以上保存するのであれば、後から調理するようにして、1ヵ月以内には使い切ってしまうようにした方が良いですね。。

基本的には、1ヵ月を過ぎたご飯は食べないほうが無難です。
冷凍ご飯はうまく活用すれば家事の時短にもつながりますが、あまり長く保存してしまうと本末転倒となってしまう恐れもありますので、できるだけ早めに使い切ってしまうことをオススメしますよ~

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました